2021年12月2日木曜日

令和3年12月2日(木) PTA育成部「わたしのすきな あらかわ」写真展!!あったかいな~

 体育館に、PTA育成部企画の「わたしのすきな あらかわ」写真展が掲示されました。保内小学校の写真、田んぼで働く家族の写真、おばあちゃんの干した梅干し、家から見える坂町病院、堤防などなど、夏休みに撮影したそれぞれの自慢の荒川が張り出されています。どの写真も、郷土愛、家族愛があふれていて、素晴らしいです。あったかい気持ちにさせられました。この写真は、荒川地区青少年育成会議の企画にも応募し、荒川地区全世帯に配布されています。PTA育成部の役員の皆様、ありがとうございました。
 廊下を歩いていたら、「校長先生、うさぎをつくったよ!!」突然、1年生に呼び止められました。これは、図画工作の「はことはこをくみあわせて」という活動です。教室から出てきて廊下に並べていた子どもたちが、次々と作品の説明をしてくれました。箱や筒、カップや毛糸など、それぞれの色や形を生かした素晴らしい作品に、感心しました。
 

2021年11月30日火曜日

令和3年11月30日(火) PTAつなぐ・つながるプロジェクト「きづな写真」!!6年生がお手伝いしてくれました。



 PTAつなぐ・つながるプロジェクト第三弾「きづな写真」が完成しました。コロナ禍のため、児童やPTA会員が一緒に活動できないことが多いので、せめて家族写真を撮って、一枚に貼って絆を強めたいというPTA役員さんの発案のもと行われました。夏休みにそれぞれの家庭で撮影した写真を学校に持ってきてもらい、6年生の力を借りて貼りました。写真は、A4サイズで400枚以上あります。どうです。すごいでしょ。体育館に貼ってあります。個別懇談の時にぜひご覧ください。家族の方や地域の方も大歓迎です。学校の玄関で「きずなの写真見せてください」といっていただければ、ご案内いたします。

 

2021年11月26日金曜日

令和3年11月26日(金) 読み聞かせサークル「野いちご」さん!!6年生のおすすめの本紹介


 読書旬間に合わせて、読み聞かせサークル「野いちご」さんが1、2、3年教室に来てくださいました。保内小学校は、毎朝10分間朝読書に取り組んでいます。朝読書で心を落ち着け、学習準備をしてから1時間目の学習に入ることは最適だと考えます。野いちごさんの読み聞かせを、子どもたちは真剣に聞いていました。ありがとうございました。
  読書旬間中、お昼の放送で6年生が自分のお薦めの本紹介をしてくれています。紹介したカードは、玄関前に掲示しています。これまた、素晴らしい取組ですね。読み聞かせサークル「野いちご」さんも、大変褒めてくださいました。これを機会に、本が好きな子どもが、もっともっと増えることを願っています。
 

令和3年11月25日(木) 5年1組算数の公開授業!!下越教育事務所プロジェクト支援訪問


 本日は、下越教育事務所平山指導主事様においでいただき、5年1組の算数の授業を参観していただきました。授業は、台形を平行四辺形や三角形などに置き換えて面積を求める学習でした。はじめにクロムブックを使って各自が変形作業をしました。その後、面積がいくつになるかをワークシートに書いて、それぞれの方法で発表し合いました。25人という沢山の先生方が参観する中、子どもたちは張り切って学習に取り組んでいました。授業後は、職員で協議会を行い、最後に平山指導指示様からご指導をいただきました。担任の工夫が沢山見られた緻密な授業を参観し、全職員でよい研修ができました。

 それにしても、子どもたちの悲しい事件、事故が毎日のようにニュースに流れています。胸が締め付けられる想いです。子どもたちが明るく楽しく過ごせることを、「一人一人が輝く学校、笑顔あふれる学校」となること、子どもたちの登下校を玄関で挨拶を交わしながら願っている私です。

 

2021年11月22日月曜日

令和3年11月22日(月) インターネット安全教室!!横井様ありがとうございました。



 今日、3、4時間目に下学年と上学年の2回に分けて第2回インターネット安全教室をしました。今回は、KDDIの横井様から講師においでいただきお話を伺いました。
 下学年の講話では、カエルやウサギのキャラクターが出てくる漫画の動画を見ながら、インターネットの使い方のルールやマナーを学習しました。上学年の講話では、ネットトラブルなど現実に起きている事例について詳しくご講話いただききました。
 ご講話は、1年生でも分かりやすい内容で、みんな真剣に聞いていました。インターネットの使い方が中心的な内容でしたが、「友達を大切にすること」「お家の人とよく話し合うこと」「規則正しい生活をすること」などについてもお話しいただいて、生徒指導の面からも大変ためになる講話でした。最後に、それぞれの代表がお礼の言葉を述べました。
 

2021年11月19日金曜日

令和3年11月19日(金) 荒川は鮭もとれますが、過去には大災害も!!羽越河川国道事務所


 5年生を対象に、羽越河川国道事務所の方からおいでいただき「村上市保内小学校の水害への対策」と題した学習をしていただきました。昭和42年の荒川の羽越水害の被害の様子や、堤防の補強やダムの設置など水害を防ぐための対策などについて教えていただきました。羽越水害での荒川の洪水の様子や水につかった坂町駅の写真は生々しく、恐ろしいものでした。
 

令和3年11月18日(木) いよぼや(魚の中の魚)登場!!荒川漁業協同組合



18日、荒川漁協の方がおいでくださり、4年生に鮭の受精を見せてくださいました。雌の鮭から卵を取り出し、雄の精子をかけました。

 これからの季節は、荒川に関東地方の釣りマニアが所狭しとやってきます。私もジョギング中、鮭を釣り上げる場面を何回も見ました。村上の人にとっては、鮭は、いよぼや(魚の中の魚)です。私も村小、岩小、金屋小で塩引き作りを体験しました。

 鮭は、郷土が誇る宝物です。4年生の子どもたちが、水槽の管理と稚魚の観察を意欲的に取り組み、郷土の素晴らしさを再確認してくれることを期待しています。