2021年5月12日水曜日

令和3年5月12日(水) 租税教室


 村上法人会の須貝様、東様からおいでいただき、税金についての学習「租税教室」が行われました。6年生の社会科の公民分野としての学習です。始めに、どのような税金があるのか、税金で建てた建物にはどのような物があるのかについて教えていただきました。さすが6年生なので、消費税や酒税については知っていました。学校や市役所が税金で建てたことも知っていましたが、東京タワーやイオンも税金で建てた公共施設だと思っていたようでした。その後、税に関する映像を見て、理解を深めました。最後の質問コーナーで「生きていくということは、税金がかかるんですね」と、哲学的な感想を述べた児童がいたと講師の方が感心されていらっしゃいました。

 

2021年5月11日火曜日

平成3年5月11日(火) 避難訓練


 2時間目に火災による避難訓練をしました。教頭先生の避難指示に従って、おはしも(おさない はしらない しゃべらない もどらない)でグラウンドに避難しました。どの学年も、おしゃべをせず真剣に訓練しました。5、6年生はもとより低学年まで、全学年が整然と避難する姿、そしてその後の話を聞く姿を見て、感心しました。保内小学校の子どもたちは、命の学習である避難訓練の意味をしっかり理解し、行動できました。教室に戻ってからも担任の先生と一緒に、避難の仕方や防火シャッターの注意事項などについて学習していました。またひとつ、保内小学校の子どもたちの素晴らしさを実感できました。

 

2021年5月10日月曜日

令和3年5月10日(月) クラブ活動

 


 今年初めての、4、5、6年生によるクラブ活動がありました。球技クラブやパソコンクラブは、活動計画を立てていました。ダンスクラブは、踊りたい曲を選んでいました。実験クラブは、早速クライムを作っていました。ボッチャをして歓声を上げているクラブもありました。クラブ活動を通して、学校生活が一層楽しくなり、輝く瞳が増えることを期待しています。

令和3年5月8日(土) 育樹を通じ、自然を学ぶ日

 


 6年生の希望者46人が、「育樹を通じ、自然を学ぶ日」に参加しました。ガマズミやコナラ等の様々な木を植えました。その後、樹形や葉の付き方、新潟県だけに生息する木等について勉強会がありました。話の内容はとても難しかったのですが、子どもたちは真剣に聞いていました。またひとつ、保内小学校の素晴らしいところを確認することができ、嬉しく感じました。この会は、今年で19年目で、これまで保内小学校の1438人の児童が植樹をしてきたそうです。

2021年5月7日金曜日

令和3年5月7日(金) 1年生、初めての清掃

 

 今日から新しい班で、清掃が開始されました。1年生は、小学校で初めての掃除です。6年生や担当の先生が、優しく掃除の仕方を教えてくれました。1年生も真剣に取り組んでいました。反省会では、6年生の班長さん、副班長さんが、1年生をほめてくれました。保内小学校の子どもたちは、清掃も真剣に取り組んでいます。また素晴らしい姿を発見できました。

令和3年5月6日(木) 縦割り班遊びの会

 


 1年間一緒に活動する清掃班で、「縦割り班遊びの会」を実施しました。
 4月22日(木)縦割り班出会いの時間を設定し、お互いの自己紹介や清掃のめあてを決めました。その後、遊びの会の活動について話し合いました。当日は、前日の雨のためにグラウンドが使えず、校舎内の活動になりましたが、「なわとび」「だるまさんが転んだ」など、仲良く楽しく活動ができました。終了後、1年生代表の山田さんが「フルーツバスケットで鬼になって楽しかったです」と発表してくれました。


2021年4月28日水曜日

令和3年4月28日(水) タブレットを活用した授業

 


 3時間目、5年生の社会科でタブレットを使った授業をするということで、見学にいました。先に経験した2組の児童が、1組児童に使い方を教えてくれました。その後、2組の児童は、タブレットを使い各々の課題「世界の料理」「外国の学校の様子」「バナナの生産地ランキング」等を調べてノートにまとめていました。私が子どものころは、図書館で調べるしかなく、しかも事典の数が限られており時間がかかりましたが、一人一台のタブレットなので、各々の課題についてたくさんの情報量の中から調べることができ素晴らしいと思いました。時代の変化についていけず、驚くばかりの私です。